料金

災害リスクのホームドック 料金

調査項目ごとの対応可能な内容

  机上調査 総合標準調査 総合コンサルティング
耐震診断
地盤・液状化危険度調査
津波危険度調査 -
浸水・洪水危険度調査
土砂災害危険度調査 -
火災による延焼危険度調査 -
地域の防災力調査 -
室内の防災対策 -

※各調査には別途、出張料金が加算されます。

災害リスクのホームドック「机上調査」(Web限定3万円〜)

現地調査を伴わない「机上調査」で、図面判読などの各種資料や防災関係機関へのヒアリング等で得られた資料で調査を行います。定性的評価となるため、簡便に把握したい方に向いています。移転先の検討や土地の購入を検討されている方に最適です。
※各資料の入手に時間が掛かるため、受注から報告書の完成までに8日程度掛かります。
※簡易調査となるため、危険度判定は行いますが対策案の記載はありません。

災害リスクのホームドック「総合標準調査」(10万円~)

調査地点の地域状況を判断した上で、最適な災害リスクを選択して、お見積りをご提示させていただきます。
一般的にこちらをご利用される方が多いです。

災害リスクのホームドック「総合コンサルティング」(20万円~)

調査地点の地域状況を判断した上で、最適な災害リスクを選択して、お見積りをご提示させていただきます。報告書完了時には、直接お伺いして報告書のご説明と室内の防災対策や備蓄品等のコンサルティングをさせていただきます。

割引制度

災害時要援護者割引

未就学児または70歳以上の方、障がいをお持ちの方が同居されている住家に限り、見積額より10%の割引がございます。

共同申込み制度

4,000㎡以内の同一地域内であれば、地域内の災害リスク評価をまとめて行うことができます。
このため、一軒あたりの料金が抑えられます。なお、建物の耐震診断は個別申込みとなります。

災害リスクホームドックの見積依頼はこちらからWEB限定机上調査パック地盤・液状化/浸水・洪水企業・自治体の方はこちら災害・防災ブログ


Copyright 2013 住宅向け災害リスクのホームドック all rights reserved.

地震、台風、大雨など自然災害にて起こりうる危険性を調査する住宅向け災害リスクのホームドック